問題社員の正しい辞めさせ方

2021年7月1日木曜日

労働法

ひどいタイトルの本があったので、労働法を選択する予備試験生としてどういった事が書かれているのか気になったので買ってみた
  • 問題社員の正しい辞めさせ方
    • ¥1,980
    • 2021/4/10
    • 新田 龍  (著), 安田 隆彦 (監修), 野崎 大輔 (監修)
    • 弁護士社労士が監修しているだけあって、判例を踏まえてその上でどういった方法が有効が書かれており、意外とまともな内容になっている
    • 内容はそれほど多くなく、2 時間程度で読める
    • 労働法を知らない人には、終始楽しく読める本ではないだろうか
  • 労働法を選択する予備試験生としてはどうか
    • 休憩・暇つぶしとしてはあり(2 時間程度で読める)
    • 基本書と、そこに書かれている判例から構成されているため、労働法選択者からすれば当たり前過ぎる内容
    • ただ実際に管理職として相手とどういうふうに話すといいかとか、話し合いに同席させる人選の方法とか、効果的な面接の方法にまで触れているため、この部分については役に立つかもしれない

自己紹介

自分の写真
司法試験頑張ります!

このブログを検索

ブログ アーカイブ

人気の投稿

注目の投稿

労働法 懲戒権の法的根拠

固有権説 契約説( この立場でよい )

QooQ