結婚式での誓いは意味がない件について

2021年12月2日木曜日

法律 民法

民法754条

(夫婦間の契約の取消権)
第七百五十四条 夫婦間でした契約は、婚姻中、いつでも、夫婦の一方からこれを取り消すことができる。ただし、第三者の権利を害することはできない。

健やかなるときも、病めるときも、共に助け合いたければ入籍前に挙式しよう。

自己紹介

自分の写真
司法試験頑張ります!

このブログを検索

ブログ アーカイブ

人気の投稿

注目の投稿

労働法 不当労働行為制度の趣旨

団結権侵害説( 判例、この立場でよい ) 立法政策説

QooQ